• ホーム
  • 集配クリーニング
  • オゾン消臭・除菌
  • 集配エリア
  • 店舗概要
  • よくある質問

匂いを洗い落とす

最近良く聞く、オゾンってなにか分かりますか?

ギリシャ語で「Ozein臭うが語源の酸素原子が3個で出来た物質です。

地上30kmの成層圏にあるオゾン層を形成し、地球を紫外線からバリアしている物質です。  

オゾン層は太陽が発してる紫外線の95%を吸収して私達を守ってくれています。

もしオゾン層がなかったら地球は細胞一個すら生存できません。

我々が生きる上で絶対に必要な大切な物質なんです。

酸素原子3個のオゾンは安定した酸素(酸素原子2個)になりたい為に要らない酸素原子を他の物質に与えようとします。   それが酸化現象でその時に脱臭・殺菌をします。

 

万が一にも衣類に残留して体に影響はないの?

って思いますよね。

最初に説明した通りオゾンは酸素原子で出来てます。

原料は空気なんです。

オゾンは安定した酸素になりたい為に強い酸化力でドンドン反応していきます。

オゾン回収処理後に残るのは酸素だけです。 残留は絶対しません。

えびすやは扱いにくいオゾンを使いこなす!

 

左下写真はコップに水を張り、水性インクが一本分補充量がパックされた物

を切って水の中にドボッと入れちゃった状態です。

青インクなので当然真っ青です。

 ここに直接オゾン入れちゃいます

ブクブク発生したオゾンが色素をみるみる溶かします。

7分ぐらいでほぼ透明になり向こう側のえびす様のロゴが見えてます。

 


大切な衣類には大丈夫か心配になりますよね?

安心してください 直接オゾンがかかることは絶対にありません。

オゾン水は大きなタンクで生成してそれを使ってます。

ドライクリーニング衣類の場合は密閉空間に循環させてます。

安全に濃度を上げすぎずに時間をかけて処理してます。

回収工程も入れると80分かけてます。

営業・集配時間
インターネットからの申し込み 集配クリーニングの申し込み

ブログで汗抜き、シミ抜き、ウエット洗い

職人仕上げなどほぼ毎日紹介してます。

是非ごらんになってください。